<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 「部屋と二人」発売 | main | "冬色のバルコニー"日誌 >>
shepherdより11/30、12/02の公演に関するお知らせ
本日はshepherdより大切なお知らせです。

実はうちのドラムの日下部が、一週間ほど前に、突然肺気胸という病気で入院してしまいました。肺に穴が開き空気が漏れ出てしまう病気で、それにより胸や上半身の痛みを伴うというものです。

病院にて適切な処置を施し、昨日無事退院したのですが、医師の判断も含め、まだ絶対安静の状態で、とても今ドラムを叩ける状態ではないとのことです。
したがって11/30のレコ発当日、shepherdはサポートドラムを迎えてのステージとなります。

また、その二日後の12/02(金)大阪 LIVE SQUARE 2nd LINEでのライブも、サポートドラムを迎えてのステージとなります。

本人のステージへの復帰のタイミングは、回復の経過を見て判断し、お知らせ出来たらと考えています。

僕達としても予期せぬ事態で、本当は大切なレコ発やそのツアーを、shepherdの4人で迎えたかった気持ちは強いですが、ギリギリまで結論を待った末での判断です。

既にご予約下さっている方々、ライブ会場やプレイガイドにてチケットを手にしてくれている方々には申し訳無い気持ちでいっぱいですが、
自分達の大切なレコ発を、出来る最大限の形で成功を収めたいとの気持ちは変わりませんので、何卒ご理解いただけたらと思います。

以下、日下部よりコメントです。
------------------------------------------------

日頃よりshepherdを応援してくださってる皆様、ライブハウス関係者様、共演者様、このたびはご迷惑をお掛けしまして、本当に申し訳ありません。

そして、今回のライブのサポートを申し出てくださった方、引き受けてくださった方、ありがとうございます。

幸い大事無く早期の退院となったのですが、中野が前述した通り、残念ながらレコ発のステージと2日の大阪のステージに私は上がることができません。

shepherdメンバーを信じ、支えてくださっている方々の厚意に甘え、病気の回復に専念したいと思います。

説得力のカケラもないですが、皆様、どうかお身体に気をつけてお過ごしください。
そしてお互いにまた元気な姿でライブハウスでお会いしましょう。

2011.11.27 日下部 順洋

------------------------------------------------

このレコ発に関して、もしもチケットの払い戻し等ご希望ありましたら、
お手数ですが、渋谷O-nestまでお問い合わせをお願いします。

渋谷O-nest
http://shibuya-o.com/
03-3462-4420

日下部のことは残念ですが、こういった状況にあっても、ステージで全力を尽くすことが、僕達にできる全てと考えています。
shepherdのライブを楽しみにしてくれていた皆様が、変わらぬ気持ちで見届けて下さることを願っています。

どうかよろしくお願い致します。

shepherd 中野 誠之
スポンサーサイト
暖かいお言葉ありがとうございます。
どうか4人でのステージを待っててください。

もちろんですが30日も精一杯頑張ります!どうか楽しんで帰って下さい*
ナカノ | 2011/11/29 07:55
日下部さんにお会いできない事がすごく残念ですが、それ以上に心配です。
ものすごく痛そう…きっと心も身体も辛い思いをしてると思いますが、元気な復活を心待ちにしています!

もちろん11/30も行きますが、日下部さんが途中で出れるようになったら、また3月とかも行こうと思います。

ずっと応援してます(^^)v
とん | 2011/11/27 17:15
COMMENT